子犬・犬の届出・手続き/住所変更・死亡届・登録事項変更届
子犬・犬は市町村役場に届出が必要です
犬を飼うようになると、居住地の市町村
役場に飼育の登録が必要です。(子犬は
生後3ヶ月になったら30日以内に登録。
「鑑札」は犬の首輪につけます。)
この登録をすると「狂犬病」の予防接種
の登録が来ます。

犬の登録は一生に一度だけで良いのですが、狂犬病の予防接種は、毎年行うことが義務付けられています。
狂犬病予防注射済票は、必ず犬の首輪につけます。
また、住所を変更したり、飼い主が替わった場合は登録事項の変更届を届出、犬が死んだときは死亡届を市町村役場に届けなければなりませんので忘れないように気をつけましょう。

犬の飼い方・子犬の飼い方/育て方・しつけ TOP

犬・子犬の飼い方・しつけ/犬の種類・服・ペット用品
犬・子犬の飼い方・しつけ/犬の種類・服・ペット用品
犬・子犬の飼い方・しつけ/犬の種類・服・ペット用品
 
Web dog.paint-box.net