夜鳴き(夜泣き)の対処法/子犬のしつけ
子犬は、始めての場所では、ほとんどが夜鳴き(夜泣き)をします。
夜鳴き(夜泣き)をしている時、子犬がかわいそうだからといって、そばに行ったり、抱きしめたりしてなだめると一時的に鳴き止みますが、飼い主が居なくなるとまた夜鳴きを繰り返してしまいます。
夜鳴きがひどい場合を除いて、そのまま我慢してほうって置きましょう。
特に二ヶ月未満の子犬に夜鳴きが多くみられます。
外で飼う事にした子犬の場合でも、かわいそうと家の中に入れて上げると、その癖がついてなかなか外で寝ないようになります。

犬の飼い方・子犬の飼い方/育て方・しつけ TOP

犬(イヌ、いぬ)・子犬の選び方 飼い方 育て方 しつけ方
子犬の飼い方・犬の飼い方、犬のしつけ/夜鳴きの対処法
 
Web dog.paint-box.net