パピヨンの祖先は、スペインのスパニエルといわれ、17世紀にフランスで小型化されました。
パピヨンという名称は、大きな耳が蝶(フランス語でパピヨン)を思わせることからつけられたといわれています。
パピヨンには、耳の垂れたタイプの種類もあり、ファレーン(蛾)と呼ばれていますが、日本では同類として扱っているようです。
性格は、利発でプライドが高く、大胆な一面もあります。
活発なので、庭での運動、もしくは朝夕の軽い散歩は欠かさないようにしましょう。

★価格:12万円〜
★原産地:スペイン
★体重:約5kg
★色:胴が白で黒や茶がはいります。
★毛:ストレート
★性格:利発だが、大胆な面もあります。
★特徴:スリムで上品♪

★6月の子犬の飼い方・育て方

★7月の子犬の飼い方・育て方

★8月の子犬の飼い方・育て方

★9月の子犬の飼い方・育て方

犬の飼い方・子犬の飼い方/育て方・しつけ TOP

犬(イヌ、いぬ)・子犬の選び方 飼い方 育て方 しつけ方

パピヨンの飼い方・育て方・性格

パピヨンの飼い方・育て方・性格・価格・原産地・体重・色・毛・特徴
 
Web dog.paint-box.net