犬の飼い方・子犬の飼い方・しつけ/犬の種類・服・ペット用品
犬の飼い方・子犬の飼い方・しつけ/犬の種類・服・ペット用品
ロットワイラーは、ドイツの警察犬として使われているがっしりとした骨太な大型犬です。

その歴史は、古代ローマ軍が牛の護送犬として使われていたといい、ドイツのロットバイルという地域で犬種が固定されたことから「ロットワイラー」と名づけられたといわれています。現在では警察犬だけでなく、災害救助犬や盲導犬としても使われています。

ロットワイラーの性格は、仕事熱心で飼い主には素直で従順ですが、大胆な面もあり、子犬の時期からしっかりした訓練が必要で、初心者向きではありません。

被毛は短く、毎日の運動はかなりの量を必要とします。蒸しタオルで拭いたり、短毛ブラシをかけて手入れします。

オスの体高は65〜68cm、メスの体高は58〜64cm程度で、体重はオスで約55kg、メスで約45kgくらいです。食餌(食事)は、子犬の時期にはドライフード約800g、成犬にはドライフード約650gが目安になります。

★価格:ペットタイプ/30万円〜  ショータイプ/50万円〜
★原産地:ドイツ
★体重:オス約55kg メス約45kg
★色:黒をベースにタンの模様が入る。
★毛:短毛
★性格:飼い主には従順ですが、他の犬や動物には攻撃的なところもあります。
★特徴:体格の良いドーベルマンを連想させる犬です。

★9月の子犬の飼い方・育て方

犬(イヌ、いぬ)・子犬の選び方 飼い方 育て方 しつけ方

ロットワイラーの飼い方・性格

犬の飼い方・子犬の飼い方/育て方・しつけ TOP

ロットワイラーの飼い方・育て方・性格・価格・原産地・体重・体高・歴史
 
Web dog.paint-box.net

★6月の子犬の飼い方・育て方

★7月の子犬の飼い方・育て方

★8月の子犬の飼い方・育て方