子犬の手入れの仕方
子犬の手入れのなかで毎日してあげたいのは、ブラッシングです。また、時々お湯につけたタオルをしぼり体を拭きます。入浴は月に1〜2回のペースでさせます。
子犬の爪は、伸びたら切り、耳は、毎日チェックし、ときどき毛を抜いたり、綿棒で掃除をします。
目は、汚れやすいので毎日拭きます。
歯は、ときどきガーゼを指に巻いて磨いてやります。子犬の頃からするとあばれません。
最初は、子犬が嫌がったりしてうまく行かない場合が多いのですが、根気よく、じっくりと構えてチャレンジしましょう。
★さらに詳しい子犬の手入れ方法
歯磨き
耳の掃除
目やにの手入れ
爪切り
ブラッシング
シャンプー
肉球の手入れ

子犬の飼い方/子犬の飼育/育て方・しつけ TOP

犬(イヌ、いぬ)・子犬の選び方 飼い方 育て方 しつけ方
子犬の飼い方・犬の飼い方、育て方、しつけ方、手入れの仕方
 
Web dog.paint-box.net