子犬のシャンプー
子犬のシャンプーは、月1〜2回くらいのペースで定期的に行うようにします。
シャンプーを行わないと、それが原因で子犬の身体が痒くなるため、爪で引っ掻き、皮膚病の原因になることがあります。
また、頻繁にシャンプーし過ぎても皮膚の油分が落ち、痒みが現れることがあります。運動量や生活環境、被毛の状態などによっても、汚れ具合は異なりますので、シャンプーは、適度に行うことが大切です。
シャンプーはペット用を使い、人間用のシャンプーは使わないようにしましょう。
子犬の調子が良くないなと思ったときは、シャンプーを控えるようにします。
★さらに詳しい子犬の手入れ方法
歯磨き
耳の掃除
目やにの手入れ
爪切り
ブラッシング
シャンプー
肉球の手入れ

子犬の飼い方/子犬の飼育/育て方・しつけ TOP

犬(イヌ、いぬ)・子犬の選び方 飼い方 育て方 しつけ方
子犬の飼い方・犬の飼い方、育て方、しつけ方、手入れの仕方
 
Web dog.paint-box.net