子犬の肉球の手入れ/子犬の足の手入れ方法
子犬の足の裏には肉球があります。この肉球の間には、毛が生えており、その毛が伸びたままでは滑りやすく、関節疾患になる場合もあります。
また、子犬は足の裏に汗をかくため、足裏の毛が多いと湿気がたまり、細菌が繁殖する原因にもなります。
定期的に毛の手入れをし、床に肉球が密着する状態を維持する事が大切です。
肉球の間の毛をカットするときには、子犬から見えないようにしてあげる恐怖心が緩和されるといわれています。
また、子犬の肉球を良く観察し、ひび割れやダニの寄生などがないかどうかチェックしましょう。
★さらに詳しい子犬の手入れ方法
歯磨き
耳の掃除
目やにの手入れ
爪切り
ブラッシング
シャンプー
肉球の手入れ

子犬の飼い方/子犬の飼育/育て方・しつけ TOP

犬(イヌ、いぬ)・子犬の選び方 飼い方 育て方 しつけ方
子犬の飼い方・犬の飼い方、育て方、しつけ方、手入れの仕方
 
Web dog.paint-box.net